八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
2007八重山の産業まつり
2007/06/19 09:22:25 ブログカテゴリ 年間行事 | 書庫 イベント情報
来る7月7・8日に八重山の産業まつりが開催されます。昨年より石垣島まつりと別で開催が決定し、主催者も八重山青年会議所が取りまとめを行っております。昨年よりJA石垣牛肥育部会で石垣牛の精肉販売を行っており今年で2回目です。しかし昨年は台風のおかげで中止が決定し、肥育部会では石垣牛の販売用精肉を2頭分約800パック準備していたので本当に困ってしまいました。しかし、さすがは石垣牛JA職員をはじめ八重山支庁・石垣市役所・竹富町役場などへ回覧をし販売を行いました。おかげ様で全て販売する事が出来ました。購入して下さいました皆さん本当に有難うございました。今年も2頭分の精肉(石垣牛)を準備する予定です。またJAまつりで好評でありました石垣牛モモの丸焼きも予定しており、石垣牛愛好家の皆さんの来場をお待ちしております。「皆さん今年も石垣牛をたくさん食べて、元気ハツラツ石垣牛」

コメント(0)
トラックバック(0)

地域事業説明会(波照間島)
2007/06/11 14:14:02 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
uppic 地域事業説明会やっと最終日になりました。波照間島、日本の最南端で石垣島から高速船で約1時間かかる場所で最後の事業説明会が終了いたしました。説明会は13時からで、11時の船で出発しました。離島でも船が一番ゆれる航路ですが、みんな船酔いをおそれ出発すると同時に仮眠しておりました。船酔いもなく無事到着し早速波照間公民館で説明会が行われました。畜産部職員最後の説明会という事もあり、又吉部長はじめ、大道課長・豊見山・本若・東盛・幸喜・職員全員に余裕が見られ説明もスムーズに進行しておりました。波照間島では、えさの運賃及びセリ牛を石垣島まで運ぶのに運搬費が高いため、どうにかJAでも運搬費の助成等が出来ないのか、また餌の値上がりを前もって農家へいつから上がりしますとの連絡が出来ないものか、その他色々質問等がありました。今回の事業説明会は畜産事業関係はもちろん、畜産に係る餌関係、その他農家への報告等をしっかりJAとしてやらなければいけないように思いました。最後に波照間島で時間が若干ありましたので、波照間島を一周し有名なハマシタン群集を見てきました。写真がそのハマシタンの大木です。話しはずれましたが、最後に総括で後日掲載いたします。生産農家の皆様本当に有難うございました。
uppic uppic

コメント(1)
トラックバック(0)

事業説明会(西表東部)
2007/06/11 11:53:41 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
uppic 西表西部より大原まで戻って参りました。天気がくもりのため、クーラーなしの車でも若干汗だくにはなりませんでした。1日で2回説明をする事は小浜、竹富以来で職員も大変であります。早速3時より説明が行われ、船便の都合もありまして質疑応答で行いました。事業説明は少しの説明で終わりましたが、JA餌(TMR)の件で初めて聞いた方も多く、200kgではなく離島でも取扱い易いキロ数で販売が出来ないのかとの意見がやはり出ました。その件については、持ち帰って購買課へ話しを届ける事にします。以上西表東部・西部からでした。波照間島で畜産事業説明会は終了です。最後までJA畜産部職員頑張ります。
uppic uppic

コメント(0)
トラックバック(0)

地域事業説明会(西表西部・東部)
2007/06/11 11:29:39 ブログカテゴリ 年間行事 | 書庫 全般
uppic 西表東部説明会・船にゆられて約40分西表大原港に到着、それから約1時間かけて西表西部までクーラーのきかない車で窓を全開で無事到着いたしました。もう一台はクーラーびんびんで快適に西部まで到着。話しはずれましたが、早速いつものとおり事業説明が行われました。ほとんどの事業説明が難なく終わりました。肥育事業で石垣牛の販売実績と格付けの明細等の説明を行いその中で、八重山肥育センターの肥育牛が今年より出荷され、出荷された肥育牛で西部の前津さん、大屋さんの素牛が上物が出た事を説明しました。このデーターをもとに母牛の保留なり、また年間約100頭の枝肉データーがわかる事から、上物については生産者へ報告をしそのデーターを参考にしてくださいと報告いたしました。早速、前津さんと大屋さんにはデーターをわたしてきました。・・・・午後から車で大原までクーラーなしの車で
uppic uppic

コメント(0)
トラックバック(0)

地域事業説明会(黒島)
2007/06/08 09:25:52 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
uppic 離島2日目(黒島)です。又吉部長の概要説明から入り、事業説明が各指導員から行われました。さすが唯一セリ市場のある牛の島は、後継者が多く質問も結構飛び交いました。質問は事業のことより今年3月より新黒島家畜セリ市場の件についてが一番多く、(セリ順番・誘導レール・場外スピーカー・場外掲示板)の事があり、特に場外掲示板とスピーカーについて、ほとんどの生産農家は牛を上場する為外で準備をしているので、入場番号または、他の牛の価格等が見れない為、場外掲示板は出来なくともスピーカーはつけてほしいとの事でした。その他ets
明日は西表島、ヤマネコの島です。(ヤマネコ見たいなー)

uppic uppic

コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 3 件を表示 ]