八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
市政60周年(郷土の物産展)
2007/08/16 13:45:31 ブログカテゴリ 年間行事 | 書庫 全般
市政60周年(郷土の物産展)が延期になりました。現在先島地方に台風8号が向かっているためです。石垣市も自然の力には勝てません、なんせ石垣島は自然と共に生活しておりますから???JAでも石垣牛の販売用と、牛汁用の牛を屠畜してしまいました、どうしたらよいのでしょうか?開催予定が未定なので今回は石垣牛については業者へ販売いたします、また牛汁用は???どうにかします。牛汁パーティーでもしますか。笑・・・次回開催日が決定しだい報告いたします。

コメント(2)
トラックバック(0)

第10回八重山郡畜産共進会枝肉部門
2007/08/15 16:21:50 ブログカテゴリ 年間行事 | 書庫 JA石垣牛セリ情報
uppic 去った8月11日に第10回八重山郡畜産共進会枝肉共励会「石垣牛」が午前11時より八重山食肉センターで行なわれました。セリ開始前にセレモニーが行われ共進会協議会会長の大濱長照(黒島健福市長代読)が「石垣牛はブランド化し全国的に人気が高まり需要に供給が追いつかない状況。これも肥育生産農家やJAなどの関係機関の研さんのたまもの。肥育農家の皆さんは、飼養頭数の増頭と肥育技術の平準化に努めてもらいたい。行政としても流通や品質管理の向上に努めたい」とあいさつを行い、引き続き石垣牛のセリが行われ、威勢の良いセリ声とともに12頭の出品牛が次々にセリにかけられ、想像を超える高値で競り落とされました。

成績につきましては、最優秀賞に沖縄県畜産基金公社の牛で父に安福照、祖父に平茂勝、曾祖父に神高福。枝肉重量413?、ロース面積54?、バラ厚8.2?、皮下脂肪3.0?、肉の霜降り度を示す BMSが7、等級A−4。販売価格は税別で134万6,380円(1?3,260円)取引先に地元の金城冷凍食品が競り落としました。

優秀賞に、牛種子牧場の牛で父に家康福、祖父に平茂勝、曾祖父に紋次郎。枝肉重量442?、ロース面積58?、バラ厚7?、皮下脂肪7.9?、BMSは7、等級A−4。販売額132万6,000円(1?3,000円)取引先は和牛専家いしなぎ屋が競り落としました。

優良賞は、仲大盛吉幸さんの牛で父に安平波、祖父に宝政、曾祖父に但馬福。枝肉重量463?、ロース面積60?、バラ厚7.5?、皮下脂肪2.9?、BMSが6、等級A−4。販売額152万3,270円(1?3,290円)取引先は担たん亭が競り落としました。

今回の第10回の節目を迎えた共励会は12頭中9頭が上物(特選石垣牛)で上物率75%と同時に平均価格も118万8,453円(1?2,768円)と素晴らしい結果となりました。第11回の八重山郡畜産共進会に向け、生産農家もいい結果が来年は出せるように目を輝かせていました。

*今年はあと1回JA石垣牛肥育部会の共励会が年末に予定しております。

uppic uppic

コメント(2)
トラックバック(0)