八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
天気回復の予感?
2010/07/30 18:01:18 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 石垣島「海」情報
今日の天気: 気温:31.0℃ 水温:29℃ 風:南南西

はいさい!Masaです y(^ー^)y

本日は陸日。

いつも頑張ってくれているボート達のお掃除(;・・)o爪)) 占o(・.・;)

そして本日は7月30日。

マリンポイントの大黒柱のバースディです。

Uo・ェ・oU/゜・:*【祝】*:・゜\Uo・ェ・oU

これからも皆さんを素晴らしい八重山の海へご案内いたしますよ。

また、この日はナナサンマルと呼ばれ

730とは7月30日を意味しています。 その日は、沖縄が本土に復帰して6年後の昭和53年(1978)7月30日で、俗に「ナナ・サン・マル」と呼ばれ、沖縄県下で一斉に交通方法の変更が行な われました。それまで沖縄県は米国統治の名残が残っており、「人は左、車は右」となっていましたが、その日を境に「人は右、車は左」となりました。

 交通方法が変更される際には、前日の29日午後10時から変更当日の30日午前6時までの間、緊急自動車やバス、タクシーなどの指定車両を除くすべての 車両が通行禁止および駐車禁止となり、午前6時を期して消防署のサイレンが鳴りひびくなか、白バイに誘導されたタクシーなどが、これまでの右側通行から一 転して左側通行へと移行していきました。

 沿道には、その歴史的瞬間を見ようと人垣ができたほか、変更直後からは、左側通行を初体験しようとするマイカーが繰り出し、思わぬラッシュもみせまし た。また、心配されていた交通事故は、石垣市では平年並みで、沖縄県全体では、交通方法変更後、その年の年末までの事故は、むしろ減少したとの報告もあり ます。

 その「ナナ・サン・マル」を記念した「730記念碑」が交差点の側に設置されたのは、同年9月のことです。また、730記念碑の周辺がポケットパークと して新たに整備され「730シィーシィーパーク」(730獅子公園)と命名されたのは、交通方法変更後30周年にあたる平成20年(2008)7月30日 のことで、やはり「ナナ・サン・マル」にちなんだ日を選んで小公園の竣工が祝われています。その後、最近では、石垣島を訪れた記念撮影の場所として利用し ている観光客の姿が目につくようになってきています。

そんな日でした。


以前、撮影した動画でもどうぞ。



By Masaki Hagihara


コメント(1)
トラックバック(0)