八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
ウワサの結末
2007/04/27 20:42:26 書庫 スタッフ便り一覧
結局こうして無事にブログを書いていますが。

「4月25日の朝に、石垣島の東シナ海側に大きな津波が来るってよー」
というウワサが数日前から石垣島の中で飛び交っていました。

「なんでも、宮古島の地震を当てたユタが今度は石垣島だと言ってるらしいさー」
なんて声が四方から聞こえてくるのだから、島の情報網はすごいものです。
情報発信源が“ユタ”というあたり、オキナワらしいというか、どことなく信憑性があるというか。

知人の子供の小学生なんて、朝7時前に登校するというので理由を聞くと、
「今日は大津波が来るからよー、みんなでハナシアイをしなければいかんさー」と言うので、
「休み時間にハナシアイをしたらいいでしょう」と言うと、
「それじゃ、間に合わんだろ!」
と言って、さっさと家を出たそうです。
これは、かなり真剣。

昨日の飲み会の席で、「結局、津波は来なかったねー」と誰かが言い出したら、その場にいた8人全員が反応をしました。
うーん、ウワサの広がりっぷりも抜群です。

根拠のないウワサではありますが、明和の大津波慰霊の日と重なってこんな話が広がったというのは、ある意味、多少の津波への心構えや防災の気持ちを生む結果にはなったのかな、と。
デマが飛び交うというのは、悪い効果をもたらすことも少なくありませんが、今回はまぁ、誰も傷つかずに終わったと思います(たぶん・・・)。

とにもかくにも、島の『ウワサ』パワーに驚いたヤドカリなのでした。

ホテル日航八重山
http://www.nikko-yaeyama.com


コメント(2)
トラックバック(0)

▼このメッセージへのコメント一覧


根も葉もない噂話はご法度なのかもしれませんが、昨日、日本全国で「地震雲」が観測されたようですね。
単なる迷信であってほしいのですが・・・


2007/04/28 02:27:00 [ 発芽玄米 ]


▼このメッセージへコメントを書き込む
名前(25文字まで)
URL
コメント
画像認証 下記に表示されている数字を半角で入力してください。