八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
今年のハーリー!
2006/06/01 19:51:13 書庫 スタッフ便り一覧
uppic おととい5月30日はユッカヌヒー(旧暦の5月4日)で八重山での最大級イベントのハーリーが行われました。

毎年先頭を切ってチームを組み、出場していた私でしたが、
今だにホテル日航八重山チームは決勝へ進出したことが無いのでした・・、
 
※団体ハーリーは合計64チームが出場し、8チーム1組で予選を8回行い、各組1位のチームがさらに決勝を競うという方式デス!

悲願の決勝進出を目標に今回は選手選抜を若いヒト中心に行い、
私と、あと同じ年の毎年中心になってもらっている見た目黒人の瞬発力に期待のヒトも、
コーチに徹しようと心に決めたのでした。
練習日も先月のうちに日程を決め、選抜選手の所属マネージャーに下げたく無い頭を下げ、
勤務表に練習日を組み込んでもらい、半勤務状態で練習を4回行った結果・・・ナント!

予選5位!・・・・・お〜い・・あの練習はどうしたんだ〜い。

一方女子は、団体ハーリーとは別でマンタピア杯マドンナハーリという枠組みで出場。
こちらも8チーム4組。計32チームが出場!一回こっきりの勝負で、そのタイムで順位を決めるのです。
女子チームは2回の練習の後本番に挑み結果は・・・・・ナント!

31番目・・ビリから2番目(風のうわさ情報)

男子については練習を岸から見ていたせいか、かなり息も合っていてすごく早く感じていたので、
「こいつら、で〜じはやいサ〜・・今年は決勝いけるはずヨ〜!」
と社内方々で吹聴していました。そんな事情から昨日は会社を休み、その手のひやかしやらなんやらをを言う輩や、選手の所属マネージャーなどの口撃を避けるため、家でひっそりと隠れていました・・・・

ま・・女子の結果はそれほど気にしていないというか、楽しんでできればいいかな〜・・ってカンジです。

なにはともあれ、八重山のみならず私どものホテルでの一大イベントも無事終了し、そのあとはぶがりの〜しに向かうわけですが、
(実はコッチのほうが盛り上がるので、一大イベントっぽいのですが・・※ぶがり=疲れ の〜し=なおし 疲れなおし=慰労会デス)

その「ぶがりの〜し」はハーリーの終わる前からすでに始まっていて12時頃から延々と5時頃まで盛り上がっていました。
一昨年は、夜の7時までやってたな〜ってコトを思い出すと、今年はずいぶん早いお開きでした。

出場した選手のミナサン。応援してくれたミナサン。舵取りをしてくれた東2組のおじさん。中2組のおじさん。練習を教えてくれた、
中2組のヨンさま。ミナサンお疲れ様でした。 m(_ _)m

ホテル日航八重山ホームページ
http://www.nikko-yaeyama.com



uppic uppic

コメント(0)
トラックバック(0)