八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
道で出会うもの
2006/05/22 17:09:42 書庫 スタッフ便り一覧
uppic 何日か前の新聞に、郡内各地でクジャクが繁殖している、という記事が載っていました。

もちろん、もともと八重山にクジャクなんていませんが、黒島や小浜島に遊びに行くと、野生化したクジャクがけっこういます。
新城島(パナリ)でも檻に入ったクジャクを見かけたことがあります。
誰に見せるわけ??と思っていたら、繁殖して畑を荒らして困るので、ワナを仕掛けていたのだと、あとから聞きました。

20年ほど前に八重山に進出したリゾート施設のおきみやげ(?)がすっかり野生化したという感じですが、石垣島にもいるなんて〜、と思っていたら、宮良地区に住むおばぁが、
「最近、農道でよく会うさー」
と、あっさり。

品があって、いかにもゴージャスなクジャクがフツーに農道にいるなんて、なんだかちょっと楽しい感じですが、八重山固有の生態系に悪影響があるかも、、、ということで、どの島も捕獲作戦を行っているようです。

石垣島をドライブしていると、いろんな生き物に出会います。

メジャーなところでは、シロハラクイナ。
ほとんど飛べない鳥で、テケテケ歩く姿はかわいいのですが、草むらから飛び出して来て、臨戦体制で車を待ち構えるキケンなヤツラなので、レンタカーで島内観光をする場合は、要注意です。

これからの時期、夜にはヤシガニも歩きます。
前出の宮良のおばぁは、
「農道で、3晩連続でヤシガニを見かけたけど、ちいちゃいからとらなかったさー」
と言っていました。
よく、農道でイキモノに出会うおばぁです。

私が出会った中で驚いたのは、スッポン。
そう、月とスッポンのスッポンです。
「スッポンなべを食べた翌日は、肌がツルッツルだった♪」
という女優さんの番組を見たばっかりだったので、迷わずゲット。
バスタブで3日ほど養っていましたが、情が移ってどうにも食材と思えなくなってしまい、さりとて、いつまでもバスタブでペットとして買うわけにもいかず、川の近くで涙の放亀(?)しました。。。

この間は、島内の一大商業地区(サンエー・イオンタウン・メイクマン)のゾーン内で、ぴょんこぴょんこと車道を歩く石垣牛を発見!!
大きな犬だなぁ、と思っていたら、近くの牛小屋から逃亡したらしき仔牛ちゃんでした。

良し悪しはともかく、ホントに人と自然の近い島です。。。

ホテル日航八重山ホームページ
http://www.nikko-yaeyama.com

uppic

コメント(0)
トラックバック(0)

▼このメッセージへのコメント一覧

コメントはありません。

▼このメッセージへコメントを書き込む
名前(25文字まで)
URL
コメント
画像認証 下記に表示されている数字を半角で入力してください。