八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
無いのは記憶と携帯電話
2008/09/28 22:11:34 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 日曜男
uppic はいどーも嵐の八重山からお届けします。
サンデーは矢谷伸介です。

修ちゃんのブログのコメント数、
現在18件!
男塾日記始まって以来、最高のコメント数でホントに色んな人に愛されているんだなーと、我が後輩ながら尊敬し、とても嬉しく思います。

有難うございます。

さて今週は石垣島で飲む機会がありました。
最近、小浜島で飲むことが多く、石垣島で飲むのは久しぶりでした。
まあ予想通りテンションが上がり過ぎ、ビールから始まり、泡盛をがぶ飲み。

一次会の居酒屋から記憶が無い始末。断片的には覚えているものの、9割は覚えてません・・・

二次会はボーリング場に行ったらしいのですが、勿論記憶はゼロ。

2次会で解散していたらしいのですが、朝起きたら家で寝ていました。
「あー良かった、ちゃんと帰って来て寝たんだ」と思い、安心したのも束の間、あれあれ携帯電話が無い!?

家のどこ探してもありません・・
あっちゃーーーです

まあ皆さんも1度は酔っ払って財布や、電話を無くした事はあると思いますが、電話を無くすぐらい酔っていた日は、勿論記憶も無くしていて、何処でなくしたかなんて覚えていません・・

ほとんど無い記憶をたどりたどり着いた先はスナックの外の細ーーい裏路地です。

スタッフの電話を借りて、自分のに掛けてみると、「ぴりりりりりー」

ビンゴ!

ありました!!

裏路地の塀の上に、ちょこんと置いてありました。

たぶん自分で置いたんでしょう。

なぜかは分かりません。

知っているのは、その日、塀を歩いていた野良猫ぐらいでしょう。

無くなったのは、記憶と電話と思い出です。残ったのは、酒と足についた青あざぐらいです。

最近、母ちゃんがブログをチェックしていて、下手なことを書くと、
すぐ電話が掛かってくれるので、ぶっちゃけ過ぎには気をつけます。

皆さんも電話が無くなったら、裏路地の塀の上を探してみてください。

        押忍!!

男塾度・・・60
uppic

コメント(2)
トラックバック(0)

▼このメッセージへのトラックバック一覧

トラックバックはありません。

▼画像認証
下記に表示されている数字を半角で入力して「トラックバックURLを表示」を押して下さい。