八重山島風ブログ  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
素晴らしき日々
2011/09/30 19:05:53 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 金曜男
はいさい〜〜!
金曜担当トミーです〜!

気が付けば早くも一週間が過ぎていました。

新たなるファミリーがおうちに来て毎日てんてこ舞いであります〜〜!

それでも、一緒に居れることが嬉しくて嬉しくて仕方ありません。

詳しくは!

来週のblogで!!

コメント(2)
トラックバック(0)

MY ブログ……
2011/09/29 19:42:22 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 木曜男
このブログをはじめて、はや4ヶ月がすぎました……。お客様からのコメントでこんなお言葉をいただけました。。

「ヨッシーさんのブログはみんなに元気をあたえています。」



なんて、素敵なお言葉をいただきました。。

本当にありがとうございます。。


しかし、よくよく考えてみるとみなさんの元気のために僕はずーっとこのブログで不幸を書き続けなければならない訳ですね。。









……




………





「ほんとに無理!!」



はいさい!!木曜担当よっしーです。

いよいよ九月も終わりですね。

本当に月日が過ぎるのは早いものです。。僕の小浜暮らしもあと一ヶ月で終わってしまいます。

来月一杯で小浜から青森県にいってきます。

と、いうことは??

このブログはあと一ヶ月……

四回ほど書いたら終わってしまうんですね。。よくよく考えてみると懐かしく感じますね。

久しぶりに今まで書いたブログを読み返してみたら、いろいろ書いたつもりでしたが毎回たいして変わったことかいてないですね(笑)

残りのブログは皆さんに忘れられないように一生懸命書いていこうと思っています。



そう、僕の思っているこの「ぷしぬしぃま」小浜店のスタッフへの鬱憤を………



これを読んだスタッフのみなさん。

せいぜい僕にこびをうって普段よりやさしく接してみてください。。

ふっふっふっふっふっ。















PS………でも今一番恐れているのは、内地に帰っても加藤鷹さんのようにブログを書け!!と言われることです。。

コメント(0)
トラックバック(0)

また4年後へ。
2011/09/28 21:55:40 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 水曜男

先週、台風真っ只中のタチカワからやむなく初めて携帯で日記を更新しました


漫喫にでもいって更新しようかとも考えたのですが駅から屋外へ行くこともまかりならなかったのですよ。


交通機関が完全にストップしていて、その日のうちに帰ることは叶わず、日付が回ってからようやっと帰る事ができました。
15時アガリで家に着いたのは1時でした()


内地であんな台風に出会うなんて初めてでしたねー。いっつも“大きな台風が来ますよ”と天気予報で強く促されても、結局朝起きると小鳥がチュンチュン言ってるのが常で。


しかしながら、今回の15号ロウキーは今までのヤツらとは一味違いました。あたかも八重山の台風のようでしたね。


いやはや、ノスタルジックな台風だった



はいどーも!!加藤鷹です、こんばんわ


そんなこんなで、ラグビーW杯シバリの水曜男日記もどこかへ吹き飛んでしまいましたが
() そうこうしているうちに、日本代表のW杯は終わってしまいました


結果は目標の『二勝』に届かず、『一分け三敗』…。

 
階段を下がることは無かったですが登ることも無く、その場で足踏みといった所でしょうか。



僕は少しでも臨場感を感じたいと第一戦以外をスポーツバーで観戦しました。

でもですね、臨場感どころかフラストレーションが溜まる一方で、そっからカナシイを通り越して苦しかったですね…。


昨日のカナダ戦を観ている吉祥寺のスポーツバーは試合終了後、もはや殺気立っていましたね


本当に国際舞台で『勝つ』ということは難しいのですね。一勝の重みってヤツをここまで感じたことはありません。ファンからしても無念としか言いようのない今回のW杯でしたが選手達には“お疲れ様”といってあげたい。要所要所ではものすごくいいプレーもあったし、胸が熱くなった瞬間も多くありました


また四年後、そして八年後2019年の日本開催でのW杯に向けて日本代表を強化しまくって欲しいと思います。一からのスタートではないですよ、地盤はできました、ここから上に積み上げて欲しいですね

いやー、それにしても悔しいなあ…。

男塾度…9



コメント(0)
トラックバック(0)

集合〜12弾〜
2011/09/27 18:24:28 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 火曜男
ど〜も〜
火曜担当あ〜き〜です。

何かこのところ台風が来ていないけど
海況的に影響が出たりなんかしていますね。

しかーし

海には出れますので
皆さんどんどん遊びに来て下さいね。

勿論 サンセットも出てきましたよ。
今週は
一回しか出れませんでしたが・・・・。

では今週のサンセットに皆様↓

たくさんの皆さんが参加してくれました。
ありがとうございます。

風、海、そして三線・・・・。良いもんだ〜〜〜。

夕焼けもきれいでした・・・・。
本当は、夕日の写真撮ろうと思ったのですが
しゃべりすぎて気づいたら沈んでいました・・・・。


さて、今夜は石垣島にて
栄養会・・・・・・。

がっちり栄養いただきたいと思っている
火曜担当
あ〜き〜でした。

男塾度・・・98

コメント(6)
トラックバック(0)

いつか来るだろうと思っていたその日
2011/09/26 23:55:00 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 月曜男



はいさい

田中です。

みなさま

こんばんは






夏休みのシーズンも終わり

あんなに沢山いた子供たちの姿も、9月となったら少なくなり

最近の船の上はアダルトな感じになっています。

毎年の事ですが

夏休みのシーズンにはたくさんの子供たちとそのご両親と一緒に海へ出かける訳で・・・

田中は色んなご家族を目の当たりにするんです。

0歳児の子供を連れて来る家族

1〜2歳児の子供を船の上で交代で見ながら遊ぶ家族

嫌がる子供を強制的に海の中に連れていこうとする海好きな家族

色んな家族がいらっしゃいます。

田中は自分の子供ができる以前から

沢山のご家族・沢山の子供たちと接してきました。

周りからみれば、ダイビングのインストラクターをしている田中さんは

娘さんに早くから海の英才教育をしているだろうと思われがちなんですが

特にそんなつもりはありませんでした。

それが

先日

内地から

海好きな友達家族が来たときに

一緒に海へいく機会があり

小学生になったお姉ちゃんたちと海で遊ぶことになりました。

僕が今まで一緒に遊んできた子供たちの中で

スノーケルを正しく使用して遊ぶことができた子の最年少レコードは

3才と10ヶ月の女の子だったんですが

2才と8ヶ月の我が子は小学生のお姉ちゃんたちに刺激され






「 さくら も やる〜 」

って言い始め

「 うぅぅぅーーーー 」







って言いながら、スノーケルで呼吸をし始めたのです。

まさか我が子が今ままでのスノーケリング最年少レコードを更新するとは思ってもいなかった田中は

なんやかんや言いながら結局嬉しくなり

近くに来ていた大城のYOUさんも自慢しに行きます。


田中

「YOUちゃーん」

「さくらが」

「スノーケル」

「出来るように」

「なったわ〜」







YOU

「まさかぁ〜」

「まだ 2才だろ」

田中

「DAKARA〜」









田中

「ほら」

「さくら」

「おじさんに」

「見せてあげな」







YOU

「 ほんとだな〜 」

「 すげーな〜 」

「 まだ2才だろ〜 」

田中

「 DAKARA〜 」





田中は

そろそろ

集中力を失いそうに

なっている

我が子を抱え

自慢げに

歩くのでした。



いつかくるであろうと思っていた

さくらとスノーケルする日はあっさり訪れ

さくらはあっさりスノーケルをしてました。

なんやかんやいいながらも

やっぱり我が子の成長は嬉しいものですね

結局

親バカ日記で終わります。

それでは

男塾度・・・80


コメント(2)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]