八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
とり年
2017/01/23 17:55:01 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 月曜男


「今年は酉年だから」

「鳥を飼いたい」

「いや、飼わなければならない」

長女・さくらが訳の分からない事を言い始めたのは、1月の初旬

ママがそれに応戦

「じゃあ、戌年になったら、犬を飼うわけ?」

さくら

「うん、飼わなければならない」

ママ

「じゃあ、丑年になったら牛を飼うわけ?」

さくら

「飼わなければならない」

ママ

「なんでやねん」


横で聞いてて、吹き出しそうになりました。

とにかくまずは「メイクマンへ見に行こう見に行こう」と娘たちが言うので行ってみる事に。

鳥コーナーにいるのは

インコか文鳥か十姉妹かウズラ

ウズラ????

なぜ????

まさか卵を?

とか色々考えたりしましたが、やっぱり現実的なのは

インコかな〜

一度お家に戻って、ママと相談して

鳥かごの可愛いやつ注文して

いよいよ再度メイクマンへ



同じインコでも値段が違ったりしていて

何故か?聞いてみると

幼鳥の状態で石垣に来たのか

それとも成鳥の状態で来たのかで値段が違うんですと

手に載せたり、言葉を覚えさせるのなら

幼鳥から大きくなった個体の方が良いとの事

それならば、そちらで、ということになり



我が家に新しい仲間が増えました。

手に乗る気配も、喋る気配も、今のところまったくありませんが

とにかく子供たちからの様々な攻撃に耐え

長生きいしてくれたら、それだけで良いと思っています。

田中でした〜

男塾度・・・88


コメント(0)
トラックバック(0)