八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
海の挑戦者たち・・・
2010/06/09 16:46:35 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

石垣島は相変わらずの“好天気”(^^)そして・・・相変わらずの僕等です・・・(××)


 

ここ数日、「海遊び」には絶好の“コンディション”が続いておりますので、密かに“新ビーチメニュー”の開発&研究&実践を「ちょい悪親父」軍団とおこなっておりました。


 

“ボート”で沖合いに出て走らせ、その引き波で“サーフィン”をすると言う「ウェイクサーフィン」!


 


最初はボートから出ている“ロープ”に引っ張ってもらうのですが、最終的には“ロープ”から手を離し、船の引き波だけで“サーフィン”を延々と楽しんでしまう・・・


 

「延々と波に乗る!」・・・波乗りを愛する者達なら、この言葉に反応しないはずがありません!

 


結果的には「延々と波に乗る」って事は非常に難しく、今の段階の僕等の装備や技術では難しいと言う結論になってしまいましたが、ボートに引っ張られて滑るだけでも楽しいのです!

 



参加者全員が言いました。「ロープを放すと駄目だけど、楽しかった♪」

 



YOU TUBE」で見事なライディングを僕等に見せてくれている「久保兄弟」のお二人!もし・・・もし、万が一このブログを見ましたらご一報下さいm(^^)m

 



さて、前置きが長くなりましたが、本日のコースは「1日スノーケル」&「体験ダイビング」♪

 


「スノーケル」のゲスト様からのご希望があったので、久しぶりに「浜島」に上陸です。

 


「浜島」は砂浜だけで出来ている島で、満潮時には、そのほとんどが海中に没してしまうという場所なので、別名「幻の島」なんて呼ばれ方もしています。

 


「照り付ける太陽」「白い砂浜」「どこまでも澄み渡る青い海」「押し寄せる波の音」・・・嫌でも“テンション”があがります。


   


「この地球に産まれて良かったぁぁぁ〜!」なんて事まで言っちゃったりしてしまいます(^^)

 


一方の「体験ダイビング」のお客様は23年ぶりのダイビングだそうです。

 


23年前と言うと、1987年(昭和62年)です。

 


「国鉄」が民営化して「JR」になったのがこの年です。


この年のNHKの大河ドラマは「独眼流 正宗」でした。


「近藤真彦」が「愚か者」で「レコード大賞」もこの年での受賞でした。


「ベンジョンソン」が100m、9秒83の世界新を出したのもこの年。

 


ちなみに、この年の「流行語」は「朝シャン」「ゴクミ」「ボディコン」「花キン」・・・懐かしいです・・・

 


そんな昔な23年ですが、ダイビングを「体」が覚えてたのか、「心」か「頭」か・・・もしくわ「海」が覚えていたのか、とっても上手で“快適”なダイビングをされていました(^^)


   


次は23年後とはしないで、また遊びに来て下さいm(^^)m

 


 石垣島のダイビングショップ-ぷしぃぬしま石垣島店

 石垣島のダイビングショップランキング
    

 本気でビーチ遊びを始めました!

 http://www.ishigaki-beach.net/



コメント(0)
トラックバック(0)