八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
どうぞ良い年をお迎えください・・2010年ありがとう!
2010/12/31 20:39:53 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
2010年最後の夜をいかがお過ごしですか?

石垣島は年の瀬らしくこの冬一番の冷え込みです。

日本全国荒れ模様なのですね。

此方の家屋は、「出来るだけ涼しく」をモットーに造られていて

今日のように寒い夜は必要以上の冷え込みで、

ストーブから離れることが出来ません(笑)。


今年も色々な出来事がありました。

沢山のカジキに出会うことが出来たし、

自分の中でのカジキ釣りを僅かながら確立することが出来た本年でした。



家の敷地に雷も落ちましたが、何とか無事生きていますし、

沢山のお客様にお越し頂き、

素晴らしい出会いの機会を頂きました。

本当にありがとうございました。

この場をお借りしてお礼申し上げます。


大荒れの大晦日ですが、どうぞ良い年をお迎えください。

ではでは〜





彼の栄誉、僕の誉れ
2010/12/30 23:55:01 ブログカテゴリ | 書庫 トローリング
年末年始はどういう訳か大荒れの天候になることが多く、

この年の瀬も例外ではない様で

強い北風の唸るような音が空を覆いつくしている。

明日は更に気温が下がるらしく

てっきり寒さに弱くなってしまったこの軟弱体質には

かなり厳しい一日となりそうだ。


そんな一年の終わりにささやかな贈り物が届いた。



世界中の海に生息するかじきの絵が描かれた額入りのパネルで、

以前から何となく欲しいとは思っていたが

自ら進んで購入するまでには至らなかった。


送り主は、昨日生涯で初めてクロカジキを釣り上げたT君だった。

彼とは以前の職場で10年以上、同じ釜の飯を食した同僚であり後輩で、

凪の日も嵐の日も志を共に海を走り回った仲間だ。

彼の専門分野はアクアラングを背負って海中に潜るダイビングだが

かなりの釣り好きでもあり、

僕がキャプテン、彼がアングラーとなって

海へ繰り出すというのが自然と休日毎の恒例となった。


月日が流れ、僕が退職して独立した後もこの構図は変わらず

閑散期の海が凪になりそうな前日には決まって

「先輩〜、あすはどうですか?」

と、メールが届き、

「じゃあ行くか!?」

といった具合に、ずいぶんと海へ出かけて沢山の魚を釣った。


そしてカジキ釣りが専門分野になった僕は、

彼にカジキを釣らせようと幾度と無く船を走らせるが、

釣れる魚はシイラばかりで、しまいには「マンビカマン」とあだ名が着いてしまうほど

(マンビカとは、シイラの俗称)

何故かカジキとは縁遠い人物になってしまった。


そんな彼が昨日、遂に初めてクロカジキを釣り上げた。


リールから勢い良く飛び出していくラインのスピードに顔を紅潮させて興奮し、

必死になってリールを巻いている彼の姿を眺めながら、

僕の心には、少し羨ましい気持ちと僅かな喪失感が入り混じった不思議な感情が広がり

何故か自分が初めてカジキを探し当てて釣り上げた日のことを思い出していた。

もう何匹ものカジキを殺してきた自分は、

あの日のような感情には二度と出会えない。

そして、何時までも後輩と思っていた青年が、

いつの間にか成長した一人の男として僕の目に映っている。


程なくして、二人で100キロ弱のカジキを船に引きずり揚げ、

お互いを健闘しあい帰路に着いた。


帰港し、後片付けを終えて彼を家に送り、帰ろうとした時

彼は、「ちょっと待ってください、渡したい物があるんです。」と、

僕を引きとめ、部屋の隅から大きなパネルを持ち出してきてこう言った。


「何時か辻さんの船でカジキが釣れたら、僕の分ともう一つを辻さんに渡そうと思っていたんです。」

それがこのパネルだった。


「何時の日にか・・」と、これを2枚準備していた彼の気持ちが、

カジキを釣るという事を職業としてきた僕に対しての彼からの表彰状の様で、

少し照れ臭かったが胸が熱くなった。


ほんの小さな出来事。

でも生きていく上で大切な幸せ。

2010年、年の瀬のささやかな出来事。








2010 Last Marlin
2010/12/29 21:29:33 ブログカテゴリ | 書庫 トローリング
2010年最後の釣り納めです。

明日からは大時化でそのまま年越しという予報なので、

今年一年お世話になった海へご挨拶に出かけてきました。



後輩マンビカ君が今年最後のカジキをキャッチ。



念願のファーストマーリンおめでとう!

船長にとっても良い年の瀬になりました。ありがとう!

ではでは〜



音楽好きなカジキ船長です。
2010/12/24 22:15:53 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
夕方から降り始めた雨が断続的に続いていて、

北よりの風が空で唸っています。

明日から大時化ですね。

この時化が終わったら2010年最後のカジキ探しに出よう!


あれ?

スタジオっぽい写真だな!?


年末は何かとイベントが多く、

今年も、海を生業、もしくはライフスタイルとする老若男女が集い

ライブイベントが開催され、

アーティストのサポートドラマーとして参加させていただいた。



音楽と言う共通の語源での出会いは

海でのそれと類似していて、

一生忘れることの無い素晴らしい出会いが今年もあった。

若さとパワーに溢れ、そしてソウルフルなアーティスト達。

今頃どこかで旅を続けているのだろうな。

Torumanhttp://www.toruman.com/

Ucocahttp://blog.goo.ne.jp/ucoca




カジキ釣りは、ファンクでロック、R&Bなのだ!

なんのこっちゃ・・?


ではでは〜

坊主も走る月の出来事
2010/12/21 19:26:29 ブログカテゴリ | 書庫 泳がせ釣り
12月は初旬から、

のんびりチャーター

メガトン級ブラックマーリンしか狙わないチャーター

1週間以上耐久マラソン並みどれだけ釣れるかチャーター

と、坊主も走る月に相応しい内容でした。

お越しの方々、ありがとうございました。


のんびりチャーターのひとコマ

釣りは初めてのお母さん、すごいです!


みっちゃんファイトー!



がんばったね!みっちゃん!



ありがとうございました。

ではでは〜


[ 次の 5 件を表示 ]