八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
【壁紙】果ての海
2007/08/07 09:44:17 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 【写真】海
uppic いちばんの夏になりますように。
僕がすむ島の海です。


※本日よりしばらく夏休みをいただきます。



コメント(5)
トラックバック(0)

▼このメッセージへのコメント一覧

太陽が眩しい!!
きっと最高な夏になりますよ!
私は夏休みまであともうちょっと、がんばろp(^^)q
何故だか夏になると、いつもよりも一層、一日を大切に過ごさなきゃって思うんです。。。
2007/08/11 11:39:09 [ jyuno ]

この夏、西表島に行ってきました!!
天気はいまいちでしたが、海は最高でした!
ところで・・・、夜散歩したときに地面に光る物体が・・・
迷わず蛍だと思った私は、思わず手にとって見たのですが・・・
感触が蛍とは違ったものだったので、『ギャ〜ッ』・・・怖かったぁ。
いったいあれは何だったのでしょう・・・細長くて、ムカデみたいでした。
2007/08/30 21:13:30 [ jyuno ]

こんにちわ〜
すっごい久しぶりに来てみました。
が、アレ?まだ夏休みでしたか・・・(^^;)
では、また。。。
2007/11/23 23:15:41 [ ☆mipo☆ ]

素晴らしい写真ですね!昨年石垣島に1人で1週間程ステイしてきました。印象的な風景が川平湾、竹富島のコンドイビーチ、ホテル(ロイヤルマリンホテル)の最上階から見た風景等どれも溜め息の出る美しさでした。1人でホテル付近を散策していましたら地元のおじさん(農家)が島を案内してくださるということで(信頼できそうな人でしたのでお言葉に甘えました)、軽トラの乗って島を案内していただきました。九月の平日だったこともあり観光客もあまりいなく素晴らしい風景を1人締めでしたよ。初めて食べた料理で【ゆし豆腐】とっても美味しかったです。次回は波照間島のビーチにも行ってみたいです。
2008/09/27 17:34:26 [ チーコ ]

国籍法改正案が衆院本会議で可決されました。(2008年11月18日)

「 20歳未満の子供が、父親は日本人だと届け出るだけで、日本国籍を与える。」という、簡潔にして恐るべきものです。

この事実を、マスコミが、報道しません。

---国籍法改正案---
DNA鑑定は差別行為に当たる可能性があるので、行わない。
「日本国籍男性が認知」さえすれば「女性との婚姻関係」が無くとも「20歳未満の子供」まで日本国籍が取得可能。
父親に扶養の義務は、課さない。
違反時の罰則は「懲役一年以下・又は20万円以下の罰金」
------------------

国籍法改正案は、犯罪の温床になる事が容易に推測できる、抜け穴だらけの法案です。
・貧困国の子供たちを連れてきて人身売買。
・犯罪歴のある外国人が、日本のパスポートを取得。
・日本国籍保持者である以上、犯罪歴のある外国人であっても、公務員になれる。
・政治家にもなれるし、投票権も取得。
・生活保護受給者の増加。治安の悪化。

そうなれば、日本に対する国際社会からの信頼は一切なくなります。

事実を伝えるのが、マスコミのはずなのですが、報道しません。
報道機関として評価できる記事を載せたのは、産経新聞だけです。

国籍法改正案審議入り 不正認知横行の懸念も MSN産経ニュース
sankei.jp.msn.com/politics/situation/081115/stt0811150054000-n1.htm
国籍法改正案 緊急対策会議で語られたこと:イザ!
abirur.iza.ne.jp/blog/entry/799264/
国籍法改正案まとめWIKI
www19.atwiki.jp/kokuseki/

===
現在、日本のパスポートは、世界各国で信頼されています。
長い間、日本人の先達が、大きな犯罪を犯さず、外国の人達と友好的に接してきた成果です。

アジア人の見分けがつかない国で、差別的行為をされる事もありますが、
日本人だと知った時、日本のパスポートを見た時、急に友好的になり、信頼してくれる人がたくさんいます。
日本の先人たちが真面目なおかげです。
日本国籍は世界で通用する「信頼の証」と言えます。

日本国籍とは、日本人の努力の結晶です。
簡単に外国人に与えてよいものではありません!

アメリカ、そして、EUの国籍法と比較しても、日本の国籍法は適切です。
今回の国籍法改正案こそ、異常です。

民主、公明は政党として賛成。反対しているのは、自民の一部の人だけのように思えます。
法案反対の姿勢を見せている議員も、選挙での支持につながらないと見れば、口を閉ざしてしまうでしょう。
ネット情報に敏感な、極めて一部の人々が、関心を寄せているに過ぎません。

法案可決と同日の元厚生事務次官殺傷事件。

何よりも異様なのが、マスコミが報道しない、ことです。
日本が変です。
===

日本国籍のパスポートの価値を世界で一番認めていないのは、日本人のように思えてなりません。

子供、孫が生活する将来の社会へ、多大な影響を与える今回の国籍法改正案は、他国政府から公式に要請されたものではありません。
日本の議員自身が、立法、成立、させているのです。
間違った判断をした政府を、マスコミは非難することは無く、国民に知らせようともしません。

私には、身震いするほどの異様さに思えますが、日本国民は、平静です。

不思議な国、日本・・・。
2008/11/26 11:11:42 [ マスコミが、報道しません。 ]


▼このメッセージへコメントを書き込む
名前(25文字まで)
URL
コメント
画像認証 下記に表示されている数字を半角で入力してください。