八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
津波警報
2010/02/28 16:14:24 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

本日の竹富島

天気:晴れ  気温:19〜24℃  
風向:北東〜東10m  波高1.5m(大潮)

満潮07:13(157cm)・・・19:02(187cm)
干潮01:02( −4cm)・・・13:04(  43cm)


チリ中部沿岸で27日(日本時間)発生した大地震の影響で、
日本の太平洋岸全域に「津波警報」が発令された。

それを受け、竹富消防団では、海岸線を巡回し「海岸付近から離れるよう」
呼びかけを行いました。
 
          カイジ浜の猫は、のんびりと寝ていました。

 
  コンドイビーチ(14:00)・・大潮の干潮時で、かなり潮が引いています。

 
                 西桟橋・・異常なし

  
                     北岬

 
沖合には、石垣島と離島を結ぶ   港は、全員非難完了し誰もいません。
船が50隻余り待機しています。
 
   総合案内所(かりゆし館)          14:00〜休館です


1960年5月にチリ沖で発生した地震のため、最大で4メートルを超える
津波が日本の太平洋岸を襲った。当時の羽地村(現名護市)真喜屋で
3人の死者が出た。全国の死者・行方不明者は142人に達した事がある。


今回の津波で、日本に被害がなければ良いのだが・・・!


コメント(0)
トラックバック(0)

トゥンチャーマ
2010/02/26 18:16:45 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

今日、お客様をお迎えする時に歌う

『トゥンチャー』と『ガーリー』の練習をしました。

今回は、1〜3番まで・・










歌詞を片手にみんなで「トゥンチャー」を合唱し・・

その後・・・
 
太鼓のリズムに合わせて「ガーリー」の練習をしました。

地元以外の社員の方は「初めて聴く歌、初めての踊り」という事で、

かなり苦戦していました。



〜 トゥンチャーマ 〜

この古謡は八月八日、五穀の種子を積んだニーラン神の
船を迎える世迎い(ユーンカイ)の時にうたわれます。

1、 あがとから 来る船や ばがいぬとぅんちゃーま
     うーやき 世(ゆ)ーば 給ぼうらる

2、 うはらから 来る船や 何ゆしちゃる 来る船
     うーやき 世(ゆ)ーば 給ぼうらる

3、 彌勒世(みるくゆ)ば 載(ぬう)しおーる 神(かん)ぬ世ば 
   載しおーる うーやき 世(ゆ)ーば 給ぼうらる

4、 竹富(たきどぅん)に とぅーるすーきてぃ 仲蒿(なかだき)に 
   とぅーるすーき うーやき 世(ゆ)ーば 給ぼうらる

5、 彌勒世ば 抱(だ)ぎうるし 神ぬ世ば 抱(だ)ぎうるし
     うーやき 世(ゆ)ーば 給ぼうらる

6、 家(やや)ぬ 家ぐとぅに きぶる きぶる ぐとぅ
     うーやき 世(ゆ)ーば 給ぼうらる

7、 俵 世ば 給ぼーられ 升ぬ世ば 給ぼーられ
     うーやき 世(ゆ)ーば 給ぼうらる



コメント(0)
トラックバック(0)

ゴミ有料化
2010/02/26 13:37:12 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
本日の竹富島

天気:曇り/晴れ  気温:23〜26℃  
風向南〜南西12m  波高:2m(中潮)


昨夜、まちなみ館で「ゴミ有料化」についての説明会が行われました。




有料指定袋の種類

大(45ℓ) 60円
中(30ℓ) 50円
小(15ℓ) 40円

シール  200円

基準が分からないのですが
すごく高いような気がします。

一世帯あたり(4人家族)
年間12.000円の負担額


現在、資源ゴミは焼却しているのが現状です。
有料化する事で、リサイクル可能になれば良いのだが・・・!



コメント(0)
トラックバック(0)

海岸線の漂着物
2010/02/25 17:48:20 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
本日の竹富島

天気:晴れ/曇り  気温:22〜25℃  風向:南12m  波高1.5〜2m(中潮)


2/22日の南風で、島の南西側の海岸線に(竹のような・・?牧草のような・・?)
物が大量に流れ着いた。

コンドイビーチは特に量が多く、ヒドイ状態デス!

  
綺麗な海岸線が台無

  
汚いので早速作業開始!人力だけでは手に負えないので、パワーショベル出動。

  
取っても取っても、次から次へ打ち寄せて来ます・・前え進みません。
しばらく作業は続きそうです。


何処から流れて来たんだろう・・・?


コメント(0)
トラックバック(0)

貝塚発見
2010/02/24 17:51:50 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

現在、仲筋集落に建設中の「看護師住宅」



この場所から『貝塚』が発見された。
しばらく工事が中止となり、収集作業が行なわれました。

 
収集された貝類を「仲筋井戸」の神聖な水で、一つずつ丁寧に洗っています。

朝からの作業・・お疲れ様です (^0_0^)

《 貝塚について・・・ 》

貝塚は、人間が貝類を食べた後にその殻を捨てた場所で、

貝塚の近くに埋葬されていることが多く、骨の骨髄が残っている場合があり、

その骨髄の分析をすることによって、どのような人間かがわかるようです。

貝塚は文字を持たなかった社会を研究する上で重要視されている。



コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]