八重山島風ブログ  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
さざ波の音と木漏れ日と...
2009/03/27 13:57:54 書庫 全般

さざ波の音が微かに聞こえる...木漏れ日の中で...
日常の喧騒を忘れ、自分と大切な人との静かな時間を過ごせる

『ペンション赤がわら』
http://www5.ocn.ne.jp/~kawaraya/

石垣市街地から車で...約5分の場所にある『ペンション赤がわら』の古民家を飲食店にした『あまはじ』でのランチは...仕事を少しだけ忘れ、リフレッシュ出来る絶景ランチ。













お勧めは、あっさりとしているけれど、豚骨と鰹出汁のうまみがしっかりと味わえる『八重山そば』と健康に配慮したチャンプル定食!

是非...立ち寄ってみて下さい。



コメント(2)

那覇-石垣 スカイマークが参入
2009/03/26 16:58:53 書庫 全般
那覇-石垣 スカイマークが参入

新空港開港時に5往復10便 1万2千円以下の低料金に西久保社長が市長に説明

2013年3月の新石垣空港開港時に、低料金を売りに那覇−羽田・福岡間などで路線を展開するスカイマーク(株)(西久保慎一社長)=東京都=が新規参入を予定していることが25日、分かった。那覇−石垣間で5往復10便を予定しており、料金も普通料金で1万2000円以下に設定する見通し。石垣発着の那覇路線は同社の参入で3社の乗り入れとなり、便数が充実することになる。同日、説明を受けた大浜長照市長は「3社の参入で競争となり、サービスも良くなる。住民からも喜ばれると思う」と歓迎した。

八重山毎日新聞オンライン
http://www.y-mainichi.co.jp/news/13286/


今日の八重山毎日新聞に掲載されていた記事...
低価格の航空運賃で有名なスカイマークエアラインが、2013年開港予定の新石垣空港開港に合わせて、那覇-石垣路線に参入する予定だそうです。
かな〜り割高な航空運賃を支払わざるを得ない、八重山郡民には嬉しいニュースですね。



現在、ANAとJTAで運行を独占している、那覇-石垣間の航空路線ですが、その航空運賃は、片道普通料金で、¥23,000!
(ちなみに、今は春休み期間中なので、¥24,100!!)
離島に住民票があると、離島割引が適用されますが、それでも...¥15,000程なので、スカイマークの普通料金で...¥12,000以下は、離島に住む者にとって、とても助かりますね。

那覇-石垣間は、多くの観光客の利用やビジネス客の利用、そして八重山郡民にとっては、島を離れる唯一の生活の足なので、航空会社にとってはドル箱路線です。
東京羽田-沖縄那覇路線とかは、搭乗前日でも割引料金があるのに、那覇-石垣路線は、搭乗1週間前には、普通料金の設定しかないという状況...

スカイマークの参入で、航空運賃の値下げ競争が起きるのを切に願います。

スカイマークさん...新石垣空港開港時と言わず、年内にでも参入して下さい。
(...滅多に利用されない、国際線ターミナルが空いていますので...^^;)



コメント(0)

お久しぶり
2009/03/25 23:42:57 書庫 全般
このブログで、いろいろと意見を述べていましたが...
書いている内容で、勤務先の会社や所属している団体に、様々な圧力等があって、ブログを閉鎖しようかと考えていましたが、いろんな人の応援や、まったくUPしていないのに、多くの方が訪れている事で...今後は違った形で継続していこうかと思います。

最近...石垣では、米海軍掃海艦の寄港問題で、大きく揺れています。
http://www.y-mainichi.co.jp/news/13277/
八重山毎日新聞オンライン

私たちの日々の生活、経済活動...どれもが、我が国の平和と安定があってこそ成り立つものであり、それを担っているのは、日本国憲法の範囲内での活動が許された自衛隊であり、その日本国憲法の制約を補完するものが日米安保条約です。

軍事力そのものの議論はともかく、現在の平和と安定と繁栄と経済的裕福さは、それらによって成り立っている現実を認識すべきだと思いますけどね。
ここ八重山を含む、沖縄の先島諸島は、我が国の最西南端に位置し、東シナ海で我が国の領土とも言える広大なEEZ(排他的経済水域)の権益を有する事が出来るのも、この島々が存在しこの海域の平和と安定があってこそです。

その平和と安定は、それ相応の我が国のプレゼンスがあってこそであり、それを担っている自衛隊や米海軍の艦船が、ここ八重山諸島の中核であり、国の重要港湾のひとつである石垣港を、必要に応じて利用することに対しては、ある程度理解と協力は必要ではないかと思います。
また、国際社会で責任ある国家として存在する以上、国家間の取り決めである国際条約で取り決められた事は、基地建設など恒常的に存在するものでなければ、粛々と受け入れるべきだと思います。
(日米安保条約第5条に基づく日米地位協定)

そもそも、今回..入港する米海軍艦船は、掃海艦であり、掃海艦の役割は、有事の際に海上に敷設された機雷を除去し、その海域の安全を確保する艦艇なので、他の海軍艦艇のように様々な武器を装備しているわけではないので、過剰に抗議する必要もないのでは?

また、私が関係者から聞いた話ですが...
万が一、台湾有事が起きた際に、紛争地域の邦人救出の拠点となるのが、ここ石垣港であり、その役割を担うのが、米海軍となり、その為にも実際に石垣港周辺海域の現状を把握する事も必要であるとの事。

我が国同胞の命の問題でもあるのです。


この件に関しては、また書きたいと思います。
その前に、近々、八重山日報に、私のコメントが掲載されると思いますが...
(また...ドツかれますね...;_;)

それと...
近況報告

先週...スカパーでお馴染みの、『日本文化チャンネル桜』のTV取材を、松田新一郎君と共に受けました。
ジャーナリストの井上和彦さんやチャンネル桜のキャスターであり、元ミス日本の大高未貴さんによる取材でしたが、取材後結構盛り上がり...
ここ八重山に、チャンネル桜の拠点を作ることになることになるかもです(^^;)

 

『日本文化チャンネル桜』
http://www.ch-sakura.jp/

この取材の模様は、チャンネル桜やインターネットTVの『SO-TV』でも見れるようですが、チャンネル桜は、大手動画サイトの『Youtube』等でも随時UPされているようなので、そちらでも見れるかもです。



あと...
これまで19年間所属して頑張ってきた公益団体...

公益法人制度の改革や組織の改革もあり、これまで通りにはいかないところも多々ありますが...
最近思うところが、事業そのものへの思いよりも、膨大な資料つくりに追われ、本来の良さが急激に失われていっているように思います。

でも、あと半年...
それなりに頑張らなきゃですね。
(...GOALまで辿り着けるかな...)


コメント(5)