八重山島風ブログ  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
 
石垣島の美しい自然 エメラルドグリーンの海 緑なす大地に風が優しくささやく 石垣島に住み、自然に接するだけで心安らぐ。  そんな思いなどを投稿しています。
奇妙な形をしたキジョランの実
2012/10/09 00:10:50 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般



昼過ぎに 郊外へとプチドライブに行きました。 山の植物散策で万勢山の山道を車を走らせる
 コースでした。 大型台風17号の猛威は、ところどころ、倒木があったり、赤茶けた樹木に変容
 したりと、山の自然景観は、様変わりしていたが、風の吹き抜けのない場所は、緑の木々が、台風前
 と変わらぬ姿を留めていた。 

 ゆっくりと車窓から眺める植物  奇妙な実のある場所をお友達がガイドしてくれた。
 
 花は、小さくてあまり目立ちません。

 
 先月にバンナ公園の山道で見つけた奇妙な形の実にやや似ているが、少し葉の形状が
 異なるように思えた。
 
 万勢山で見つけた奇妙な実の植物は、キジョランとお友達に教えてもらった。
 キジョラン 漢字で 鬼女蘭 と書くそうです。名前の由来は、下記に

  キジョラン ウィキペディアから転載

木質になるつる植物。葉は対生し、卵円形で大きく、基部は円脚か浅い心脚、全体としてはややハート形に近くなる。葉の表面は深緑で、無毛、少しつやがある。
 
花は葉腋から出て、2-3cmの短い柄の先に散形の花序をつける。個々の花は白で、径約4mmと小さい。その割りには果実は大きくなり、楕円形で長さ13-15cmにもなるので、そういうのがつるからぶら下がっているのを見るとびっくりする。
 
綿毛 [編集]
 
キジョランの実は冬が近づくと、はじけて中から綿毛が飛び出す。その綿毛が鬼が髪を振り乱した姿に似ていることから、漢字では「鬼女蘭」と書く。


 
  

 



コメント(0)
トラックバック(0)