八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
また行ったの?(2)
2007/04/25 13:54:20 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 ちーぱぱの日記
uppic さて翌日は朝から天気は最高です!
午前中は「おもろまち」界隈(う〜んなんか素敵な響き・・)で買い物を済ませ昼食をどこでと迷った挙句サンエーメインプレイス横のjapanese SOBA diningの「舞天」(Booten)にしました。
沖縄で日本そばか?と思われるでしょうがなかなかのもんですよ
そりゃぁ本場と比べてはままなりませんが・・・
ここは我らがにんにく大王を見習って真っ昼間ですがまずはビールです!いや〜たまりませんねぇ  あーおいし!
蕎麦屋ですから続いては日本酒です、お昼なので本来セットみたいなものしかありませんが無理を言って蕎麦掻をそれと島らっきょうをあてに一杯?最後はお目当ての「冷やし梅穴子そば」を頼もうとしたのですが売り切れしかたなく「薬味鬼おろし蕎麦」を十割でいただきました もちろん最後は蕎麦湯で締めほろ酔いで目の周りがどよ〜んとしてきたので店を出てホテルに戻り一休みです〜

さて夜です!ゆいレールに乗り「牧志駅」で降りて国際通りへ桜坂への入り口付近にある「青島食堂」も気にかけつつ先日我らが「にんにく大王」様からその場所を聞いた浮島通りにある日本酒とワインの立ち飲み「Kahu−si」(カフーシ)へ!付近は隣が畳屋さんで斜め向かいが薬局等のいわゆる商店街でその中に妙に溶け込んだたたずまいのなかなか感じの良い店です。
その日オススメの日本酒4〜5種類とワインも4,5種類ほどがあり立ち飲みカウンターでその都度キャッシュで払います。
酒のあても面白いものがありチーズも常時20種類あるそうです。
私は静岡の鬼ころし「若竹」を飲りながら「グルクンかまぼこ」と自家製のピクルス、チーズの3種盛をいただきましたがどれもおいしかったです!
「若竹」は私が入る前にいた客が6時頃開けたのを私が帰る10時すぎには空いてました・・・ とても効率が良いなぁ・・・
店主の金城早樹さんに色々とお話しを伺いましたありがとうございました〜 早樹さ〜ん 又伺いますね〜

カフーシを出た後は歩いて「県庁前駅」の前にある屋台「猫舌」へ店主の元気な顔を見つつちょっと寒かったので串かつ6本とウーロンハイ2杯で終了 ホテルに帰りました〜 おしまい!

写真は「舞天」と「カフーシ」の中、カフーシ斜め前にある薬局のカッコイイ看板

uppic uppic

コメント(4)
トラックバック(0)

▼このメッセージへのトラックバック一覧

トラックバックはありません。

▼画像認証
下記に表示されている数字を半角で入力して「トラックバックURLを表示」を押して下さい。